購入と販売

保存

世界で最高のサーモンはノルウェー産です。最高の状態を保つ方法をここでご説明します。

もっと読む

サーモンの鮮度を保つ

世界で最高のサーモンはノルウェー産です。最高の状態を保つ方法をここでご説明します。

サーモンの鮮度を保つ

下の表でどのくらいの間サーモンの鮮度を保つことができるかを確認してください

保存温度 

鮮度維持期間

10°C

1~2日

7°C

2~3日

5°C 

5~6日

3°C 

6~8日

0°C

11~12日

ステップごとの説明

  • 魚が到着したら、その輸送梱包が他のシーフードに直接的にも間接的に触れないようにします。
  • サーモンは常に冷蔵され、0~4℃の一定の温度で保存する必要があります。最適な中心温度は0~2℃です。
  • フィレまたは他のカットされた商品が液体吸収性フィルムで梱包されていない場合、滴り落ちる水により味と品質が劣化し、二次汚染のリスクが増加する可能性があります。
  • 一匹丸ごと氷の中で保管する場合、水切り穴のある保存箱を使い、溶けた水をすぐに除去できるようにし、溶け水から保護しなければなりません。
  • 氷なしに新鮮なサーモンを積み重ねて保存することは避けてください。魚の劣化を早める「ホットスポット」を取り除くためです。
  • 定期的に霧吹きし、乾燥した冷蔵内で湿らせることで脱水を最小限にします。
  • サーモン一匹丸ごとを氷の上に置き、小さいアイスキューブで覆って温度を低く保ちます。 

804x460_SA_B&S_Storing_Defrost.jpeg.png

冷凍サーモンを完全に解凍する

  • 解凍に最適な温度は4℃で、冷蔵庫またはアイスボックスの中での解凍が望ましいです。
  • 最適な解凍期間1~2日です。
  • 暗い場所に保存し、温度は低く保ってください。
  • 室温や水の中では絶対に解凍しないでください。
  • 解凍している間、余分な水を定期的に取り除いてください。
  • 味や品質を一番良い状態にするため、サーモンは徐々に解凍してください。
  • 身が触ると柔らかくなるまで解凍します。
  • -18℃で冷凍状態に保ち、徐々に解凍するには4℃を保ってください。
  • 魚の表面のバクテリアは1グラムあたり約100,000CFUです。
  • 内部にバクテリアはいません。
  • 清潔な作業着を使用してください。
  • ヘアネットを使用し、必ずヘアネット内に髪の毛を収めてください。
  • 消毒された清潔な包丁とまな板を使用してください。
  • 使い捨てのペーパータオルを使ってください。
  • 魚に触れる前には必ず液体せっけんまたは消毒剤を使って手を洗ってください。
  • 使い捨てのビニール手袋を使用してください。
  • もし何かの病気の疑いがある場合は、魚を扱わないでください。