水揚げした時と同様の新鮮さを保つ方法

世界で最高のサーモンはノルウェー産です。最高の状態を保つ方法をご説明します。

At 10°C it keeps fresh for 1–2 days. At 7°C it keeps fresh for 2–3 days. At 5°C it keeps fresh for 5–6 days. At 3°C it keeps fresh for 6–8 days. At 0°C it keeps fresh for 11–12 days.

下記はサーモンを新鮮に保てる期間を表したものです。

正しく保存する

Close up of whole salmon
  • 魚が到着したら、その輸送梱包が他のシーフードに直接的にも、間接的に触れないようにします。
  • サーモンは常に冷蔵され、0-4℃の一定の温度で保存する必要があります。最適な中心温度は0-2℃です。
  • フィレ又は他のカットされた商品が液体性吸収性フィルムで梱包されていない場合、滴り落ちる水により味と品質を低下させ、二次汚染のリスクを増加する可能性があります。
  • 一匹のまま氷の中で保管させる場合、水切り穴のある保存箱を使い、溶けた水をすぐに出せるようにし、溶け水から護られなければなりません。
  • .氷なしに新鮮なサーモンを積み重ねて保存することは避けてください。魚の劣化を早めるホットスポットに触れない様にするためです。
  • .定期的に霧吹きし、乾燥した冷蔵内で湿らせることで脱水を最小限にします。
  • サーモン一匹のまま氷の上に置き、小さいアイスキューブで覆って温度を低く保ちます。