シーフードの国、ノルウェーへようこそ

自然、人、文化、科学・・・これらがどの様につながり、ノルウェーサーモンが日本にもたらされるのか、このショートフィルムでご確認ください。

私たちがなぜ継続的に世界中で楽しまれるサーモンを提供できる国なのか。それにはたくさんの理由があります。以下が重要なポイントです。

Ocean wave

我々の自然

ノルウェーは冷たい北極の海域が暖かいメキシコ湾と交わるという、ユニークなロケーションに恵まれている国です。そのお陰で適切な海流と水温がもたらされ、それにより、島の入り江や、深いフィヨルドのある海岸線が形成されます。

Ocean farm cage

我々の文化

ノルウェーはシーフードが重要な産業の国です。私たちは漁業をし、漁獲したものを食べて育ちます。私たちにとって海洋養殖は過去だけのことではなく、未来につながるものです。

Scenary with ocean farms

我々の国

ノルウェーは、政治や技術、インフラストラクチャ―や研究により継続可能な方法で海洋資源を利用することができ、半永久的に世界中にノルウェーサーモンを供給することができます。

World map with flag on Norway

130,000 KM

島々を含むノルウェーの海岸線の長さ。赤道を回る地球の外周より長い。

530万

ノルウェーの人口

385,000 km²

陸地のトータルの長さ

1m tonnes

2017年に生産されたノルウェーサーモンの総重量

204 KM

ノルウェー最長のフィヨルド、ソグネフィヨルドの長さ

1300 metres

記録された最深のフォヨルドで1マイル近い深さ。

64,7 億(NOK)

2017年のサーモン輸出総額(NOK)。

94 %

ノルウェー養殖魚の94%は養殖サーモンが占める。

どのようにしてサーモンを漁獲するか

私たちは海の魚が永遠に途切れることが無いよう、研究方法、規則や管理による枠組みを作成しました。

Research

Institute of Marine Research (IMR)
International Council for the Exploration of the Sea (ICES)
National Institute of Nutrition and Seafood Research (NIFES)

Magnifying glass

Legislation

Norwegian Parliament

Paragraph symbol

Regulation

The Ministry of Trade, Industry and Fisheries
The Directorate of Fisheries
The Joint Norwegian-Russian Fisheries Commision
Regional Fisheries Management Organisations (RFMOs)

Paper and pencil

Control

The Directorate of Fisheries
Sales organizations
The Coast Guard
Norwegian Food Safety Authority

Checkmark
Salmon farms in a Norwegian fjord

Downloads

Photo of cold clear waters brochure

冷たく澄んだ海域

ノルウェーが最も継続性のあるシーフード生産国のひとつであること、ノルウェーサーモンが世界中で愛されることにはたくさんの理由があります。

PDF (2.2MB)

Download